バイで二児の子育て中のシンママが、紆余曲折の結果、現在FTM(未治療)の彼と恋愛中。
母親でも好きな気持ちは止められないモノは仕方無いスタンスの私の独り言(*´艸`*)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年02月06日

昨日は、Kちゃんとデートの日。いや、毎週逢っとるけどね(笑)

朝向かう途中の電話で、突然、

『温泉行かへん?序に、岩盤浴もある』

って言うから、勿論、

「行く(*^▽^)ノ」

ってコトになった。

昨日のデート

前々からKちゃんの亡くなったお母さんの誕生日やから、お墓参り行きたいって言ってたから、行って来た。
お墓掃除して、お花飾って、お参りして。

その後、車で30分程のトコにある一応温泉を使ったスーパー銭湯へ。

ゆったりお風呂入って、岩盤浴して、またお風呂入ってって、日頃の疲れを一気にリフレッシュ(*´艸`*)

気持ち良かったー(*´ ˘ `*)

Kちゃん、未治療やからこういう時一緒に入れて嬉しいの。私は。
Kちゃんも、元は女湯に入ったりするの嫌であんまり来なかったみたいだけど、この間のサプライズの時から、やっぱり一回きりの人生楽しまなきゃ損だ!って思ったらしくて、裸になっちゃえば違和感ないし、平日は人少ないのもあってそんな人気にしてる人なんかそんなに居ないんだよねー。多分。

あ、でも私服はメンズやし、普段は普通にパス度高いから。
だから余計に改名だけはしたかったみたいで。
改名したから病院とか行きやすくなったとは言ってる。


岩盤浴と温泉、たっぷり満喫して夕飯食べに行った。

焼き鳥のお店で、Kちゃんはビール飲んでて、そこでしんみりとKちゃんのお母さんの話聞いてて、その話の中で尊敬できる人って居る?って話になったの。

取り敢えず私が付き合った人の中には尊敬できる人って居なかったなぁって。
周りにも、居たかなぁ?
一部は尊敬できても、その人個人を全て見ると尊敬できる人って居なかった。私は。

でも、Kちゃんはちゃんと自分のコトは自分でちゃんと尻拭い出来てる人だから、やっぱり凄いと思うし、尊敬できると思う。
当たり前のことって思う人が殆どだって思うけど、私の周りにはそういう当たり前のことがちゃんと出来る人、中々居なかったから( ̄∀ ̄;)

「取り敢えず今迄付き合った人では居なかった、かな」

そしたらKちゃんが

『恋愛においてだけじゃないけど、やっぱり付き合っててマイナスになる人とは付き合っちゃだめやよな。俺は今迄俺と付き合うコトでダメにさせちゃったんだろうな、って人が多かったから結局自分から突き放すコトが多かった。やっぱり付き合ってても、お互いを想い合えて一緒に高め合っていける人ととじゃないとダメなんやと思う』

「………そうやね」

言ってるコトは凄い分かる。それに私もそう思うよ。
でも、私はKちゃんと付き合い始めてKちゃんに影響されて楽しいし、一日一日を頑張れとるし。
ホントに感謝なんやけど……


私はKちゃんにとって、そんなコトを思って貰えとる人間なんやろか?


って不安にもなった。

Kちゃんは、るいにもいつも沢山色々して貰ってるよ、笑顔を貰ってる、って言ってくれるけど……どうなのかなー。

いつかはKちゃんも今迄の恋人と同じ様に、私の手を離すんやろうか……とか( ´・ω・`)


何かね、クリスマスの喧嘩で言われた言葉とか、私の中では結構トラウマになってるらしくて( ̄∀ ̄;)

考え過ぎなんやって分かっとっても、どうしても奥の方に引っ掛かっとる感じで(´・_・`)

私は結構いい加減で大雑把やから、Kちゃんにとって私の中のKちゃんみたいな存在になれとるんかな?って。

Kちゃんに、いつか、

『もういいわ』

って言われるのが怖いんかな……。


今、不安になっても仕方ないコトなんやけどね…


まぁ、なるようになる…なるようにしかならんから、取り敢えず今のままの私で、笑顔でいる事かな。

それしか出来んしなσ(´∀`●)

あー、それにしてもこの年で恋愛しとるな、私(*´艸`*)
そんな想いをくれるKちゃんに、やっぱ感謝や(*´ ˘ `*)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年01月25日

今週は連休の週だったから、二日間デート出来て嬉しかったなー。

1日目は、やっとこさ今年初の初詣に。
いや、お正月家族とは息子の受験祈願しか行ってなかったからねー( ´・ω・`)

去年から行きたいねーって言ってた近くの稲荷神社へ、串カツ食べたくて行ってきた(*´艸`*)

名物おじさんにも逢えたし、串カツも美味しかったし。何よりKちゃんと行けたのが嬉しかったな。

流石にお泊りは無理だったけど、いつも通り2日目も朝からKちゃんち行って来た。

何かね、この所家でごちゃごちゃあって、Kちゃんにも話した方が良いのか、話して引かれても嫌だしなぁ…嫌われるのも嫌だし……ってのはずっと心の片隅にあったんだろうとは、思う。
私自身気にしてなかったし、Kちゃんに逢えることが楽しみだったし、逢ってる時は忘れてるしって感じで。
取り敢えずいつも通りだったの、私は。

んで、いつも通りに炬燵でまったりしてて、イチャイチャしてた時のコト。

実はやっと付き合って半年経ったんやけど、未だに私Kちゃんに見つめられるとかなーり照れるの(*/ω\*)
また、そんな私を愉しげにワザと見てくるんやって。

いつも、見つめ合いになると最終的に私が負けた感満載でフニャフニャとなっとる(笑)

この時は、それと同時に見つめられたまま頭撫でられたの。

何かね、大好きな手で、大好きな人に見つめられながら頭撫でられて優しい言葉囁かれて、ホントに嬉しかったの。

それと同時にめっちゃ安心して、涙溢れてきた…。

Kちゃんは

『あれ?!何で、泣くの?何かしちゃった?』

って焦っとったけど、声出なくて頭横に振るのが精一杯な私。


Kちゃんと付き合いだしてから、不安になる事も少しはあるし、喧嘩もしたけど…どっちかって言ったらこうやって、嬉しくて、幸せな涙流す方が多くなったなー…って思う。

実際、涙腺は弱い方やけど、悲しい映画とかアニメとか観てすぐ泣くけど、今まで嬉しくてとか、幸せでとかで泣いた事あったかな……とか思い返してみてもない気がして。


実は私が年取って涙脆くなっただけやわ!って言われれば、そうかもとも思わんでもないけど( ̄∀ ̄;)


でもやっぱり違うの。

幸せな涙あるんやなーって思って。

嬉しくて泣くとか、私の中では漫画やドラマの中の事やなーって認識やったから。

でもよくよく考えてみたらこの半年で、私どんだけKちゃんに泣かされとるんやろ…(( ̄□ ̄って位に泣いとるわ(笑)


改めて、Kちゃん凄いなー、って思った。


んー……ただ単に私が今迄まともな恋愛してきてなかったのかなー…いや、うん、多分それもあるんやけどね。


幸せな涙って、悲しい時の涙と全然違うってのにも気付けたしね。

悲しい時の涙って、泣いた後頭痛くなる。その時は悲しいけど、泣いた後って心をリセットさせる意味もあるのか少しスッキリはするけど。
問題解決はせんから、心はモヤモヤやんね。

でも幸せな涙は、心温かいままやし。嬉しいし、Kちゃんにされると、めっちゃやっぱり好きやなーって再確認出来る。
私も、私が出来る事でKちゃん喜ばせたいなぁ、って思うし。

ホント全然違うなー。


書いてたら当たり前のことやん(; ̄^ ̄)ってなるけど、それすら実際に分かってへんかった自分に、今更ながらビックリしたの。


そんなコトに気付かせてくれたKちゃんに、やっぱり感謝しとるよー。

これからも、こんな幸せな日々が続けば良いのになー。

いや、続かせるけどね٩(๑>∀<๑)و♡

数日後
結局、家のいざこざはKちゃんに言えてなかった私。
次の日とかに、軽く一応伝えたんやよね。
真面目なKちゃんやから、どん引きされたり、考えこんじゃったりしたらどうしようかな……とは思ったんやけど、それはそれでそうなんや、で終わってくれとったからそのままにしといた。

そしたら、昨日になって、

『るいが撫でられただけで泣いた意味が分かったよ。色々溜め込んどったんやな。一杯一杯やったんやろ?』

って言われて、全然そんなつもりなかったから

「え、それは違う……」

と言ったけど、言われたらそうかもなぁ…って思ってしまった( ´ ・ω・ ` )

何かホントに安心したのはあったんやけど。

心のどっかで、こんなにも私のコト大事に思ってくれとる人が居てくれる事が、ホントに嬉しかったんやよね。

それど同時に、この手無くなったら私どうなるんやろう?って、ちょっと思った。

何か心を言い当てられた感が凄かったわ。

『俺がそれを聞いたからって、ドン引く事もるいと別れることもないから安心しろ』

やって。



そんなこんなやけど、やっぱ私のダーリンめっちゃカッコイイわー(*´艸`*)

と再認識な私でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年01月11日

話は前後するけど、クリスマスのサプライズ旅行から帰って来た夜、初めて喧嘩した。

夕飯は焼肉行こう!って行ったまでは良かった。
いつも通りKちゃんはビール飲んでて、楽しく美味しく焼肉してたの。

其処でその前の週にした忘年会の話になり、その忘年会してくれたKちゃんの知り合いの人から新年会の誘いもあるよ、って話になり、うーん……もうちょっと行きたくないかな…って方向に向かってっちゃって。

それに、今も週一で帰り遅くなってるし、コレは私がKちゃんと一緒に居たくて帰らないからだけど(´;ω;`)
これ以上は、息子も受験生やし無理やわー……って私が言っちゃったの。

それがKちゃんの地雷踏んじゃったみたいで、何か売り言葉に買い言葉みたいになってて。
それでも表面上は、軽い言い合いで帰宅。

それでもKちゃんもちょっぴり呑み過ぎたのか、言い合い終わらずで、私もイラッときてたから、つい一緒に飲んでたお茶飲み干して、自分の分だけ洗い物した。

この行動が更にKちゃん煽ったらしく、いや、私も煽ると分かってやってるけど…大喧嘩に発展………(( ̄□ ̄


洗い物終わってから、ちょっとヤバいとは思ったけど……後には引けない感じ?( ̄∀ ̄;)


二人で泣きながら喧嘩したわ…………(´;ω;`)

結局、散々言われたし、めっちゃ怒ってたし……

睨まれながら

『帰れ、昔の俺だったらこの時点でこのコップテレビにでも投げつけとるわ』

って言われて、ちょっと怖かったのはあったけど、別の意味でゾクッとした私は、どんだけKちゃん好きなんやって自分でツッコミいれたくなったけど(*/ω\*)
Kちゃんには内緒やわ(*´艸`*)

その後の結果…?
勿論仲直りしたけどね。

最後は…

あー、これでKちゃんと別れなあかんなかなぁ…変な事しんけりゃ良かったなぁ…

と別れるってのを考えた途端に、私の身体もたんかった…

何っていうの?
血が一気に引くっていうのかな。
急性貧血?みたいになって、立つどころか座ってさえいられなくなって、キッチンで蹲ってたら、異変に気付いたKちゃん。
昔もこうなった事あったの。その時は家だったけどね。廊下で突然血の気引いて、そのまま寝転んでたらオカンに救急車呼ばれた(( ̄□ ̄
息子はまだ幼稚園で娘は未満児。運ばれてく私を見て大泣き。幼稚園もお休みしたわ。

運ばれた救急車の中で、救急隊員の兄ちゃんに血圧計られたんやけど、その時の焦った兄ちゃんの言葉を未だに覚えとる。

「あれ、血圧ありません!あれ?」

私、死んどんのか?とツッコミたくなったけど(笑)

3回目位に試した時に、

「あ、血圧出ました!」

って。今じゃ笑い話やけど、そんな事あるんかなー?

ま、それは余談やけどね。


『何しとんの?早く帰れよ』

から、

『立てんの?大丈夫か?』

に変わり、動けん私に毛布被せたり、ヒーター傍に持ってきてくれたりしてた。

それでも何とか立てるようになった私、喧嘩中に言われた言葉思い出したらやっぱりショックでもうダメなんだなーって思いになって、それだったらこうやって迷惑かけたらアカンやん?って気になって、お礼言って帰る事にした。

こういう時って、この時には何だろ…悲しいけど、心痛すぎて涙出ないんやなーって考える余裕もあったり。

アパート2階やから階段降りてかなあかんのやけど、やっぱり身体戻ってなくてフラついて、結局下まで行ったらまた立てなくなっちゃうし( ´ ・ω・ ` )

そしたら、Kちゃんが

『もう強がるなよ、ほら、部屋行くぞ』

って(´;ω;`)

何とか部屋の玄関まで戻ったら、Kちゃんぎゅーしてくれた。
キスされたら、めっちゃ涙出てきたし。


そんなこんなで、一緒にお風呂入って冷えきった身体温めた。

お互い泣き過ぎて、頭痛かった。


教訓。

喧嘩はするもんじゃない┐(´д`)┌
意地もはるもんじゃない。
素直が一番。

当たり前のことやなー。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ギャラリー